カテゴリ:中野建築について( 7 )

2014年春。阿波の土柱で中野建築のお花見!

春恒例お見で結束!

a0163962_8225789.jpg

▲中野建築スタッフ一丸となって、風格ある家づくりに取り組んでゆきます!

日本の風土に培われ、先人が積み上げてきた熟練の技に
ものづくり大国ニッポンのテクノロジーを組み合わせ、
安心安全で快適、そして風格ある家づくりに取り組む
阿波の名匠 中野建築です。

そして継承した技と最新技術は、それを使う人なくして
本来のチカラを発揮することはありません。
さらに各分野のプロである人と人の連携があって、
はじめて「良い家」が生まれるのだと考えています。

阿波の名匠 中野建築は、景勝・阿波の土柱で、
春恒例のお花見を開催しました。
スタッフ間の親睦を深め、同時に日頃お世話になっている
各業者さんとの信頼関係を大切にすることを誓いあい、
満開の桜花の下で、乾杯しました。

新しい年度も、阿波の名匠 中野建築の家づくりに
ご期待ください。

そして、近い将来のマイホーム取得を目指す
未来の施主様には、お気軽にご相談いただきたいと
願っています。

---------------------------------------------------------------------------------------
私たち中野建築では、マイホームの建築はもちろん、土地取得や資金計画、
そしてリフォームなど、お住まいに関するお手伝いをさせていただきます。
どうぞお気軽に、阿波の名匠 中野建築まで、ご相談ください。
---------------------------------------------------------------------------------------
△中野建築・HOMEへ戻る
---------------------------------------------------------------------------------------

a0163962_8225856.jpg

▲満開のサクラ。奥に見えるのは阿波富士「おこうっつぁん」です。

a0163962_8225726.jpg

▲火の番は社長・中野利一。みんなをもてなすのが恒例です^^)。

a0163962_8225843.jpg

▲食欲を誘うイイ香りが立ち上りました。

a0163962_8225682.jpg

▲ビールサーバーも登場! 年に一度の贅沢です!

a0163962_8225958.jpg

▲雨に散ることなく、桜花を楽しむことができました。

a0163962_8225761.jpg

▲美郷の銘菓米粉の粒あん饅頭。
もちもちの食感とほどよい甘味が絶妙でした。


a0163962_823081.jpg

▲宴はいよいよ楽しく、そうして参加者の親睦はいっそう深まってゆきました。
中野建築は新しい年度もよりより家づくりに取り組みます。
どうぞご期待ください!



---------------------------------------------------------------------------------------

私たち中野建築では、徳島県内はもちろん四国・関西でも
先人の知恵が詰まった在来工法による本格的な家づくりを
うけたまわっています。
また、宅地整備から分譲も手掛けていますので、
一貫したご依頼にも、比較的安価にお応えしています。
「いよいよ夢のマイホームを持とう!」と、お考えのみなさま、
どうぞお気軽にお問い合わせください。
---------------------------------------------------------------------------------------
有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com
---------------------------------------------------------------------------------------
△中野建築・HOMEへ戻る
---------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by nakano-arc | 2014-04-11 08:54 | 中野建築について

物流が乱れています。

安全で安心なマイホームでの
快適な暮らしをご提供します。


在来工法(木造軸組工法)を主軸にした一戸建て住宅から
商業店舗設計・建築、リフォーム、建売などを手がける
阿波の名匠「中野建築」です。

あらためて東日本大震災で亡くなられた皆さまのご冥福をお祈りし、
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

私たちは多くの施主様の信頼をいただき、徳島県内を中心に、
安心・安全で住まう人と環境にやさしい家づくりを実践しています。

ただ現在、先日発生した東北地方太平洋沖地震による
東日本大震災の影響から、全国的に物流が停滞しています。
建築資材もその例にもれず、県内で進めております新築工事についても
資材調達面での困難に直面しています。

それでもメーカーのみなさんと、私たち中野建築の大工陣が一致協力し、
信頼くださっている施主の皆さまにご負担をかけないよう全力で立ち向かっております。

四国においても、近年の発生が確実視されている南海地震への備えが必要です。
私たち中野建築では、既存住宅の耐震化工事はもちろん、
より安全な地域での土地分譲から注文住宅建築まで、承っております。

これからの「安心」と「快適」な暮らしを考える施主の皆さま
どうぞ、私たち阿波の名匠「中野建築」にご相談ください。


お問い合せは…
有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com

[PR]

by nakano-arc | 2011-03-18 09:46 | 中野建築について

冬の土柱

雪化粧! 景勝「阿波の土柱」

a0163962_12473915.jpg


▲雪化粧した阿波の土柱です。(写真は昨年)



こんにちは。阿波の名匠「中野建築」です。
今回、ご紹介した写真は、当社のすぐ北側に見られる「阿波の土柱」です。
徳島県を代表する景勝地の一つで、年間を通じて多くの観光客のみなさんが
訪れています。

写真は、そんな「阿波の土柱」が雪化粧した折のもの。
こうした貴重な風景が見られるのも、景勝地の近くに住む者の特権ですね^^)。

「今年こそは、マイホームを!」と、お考えのみなさまに、
ぜひ、こんな素敵な観光地のそばでの暮らしをおすすめしたいと思います。

当社「中野建築」では、現在、「1,200万円で、土地付きの注文住宅」が手に入る
特別企画を実施しております。
マイホーム取得の一つの道として、お考えいただければ幸いです。

また、景勝「阿波の土柱」に近く、吉野川を隔てた吉野川市山川町新田谷には、
オール電化、省エネ化、エコポイント対象の「建売分譲住宅・新田谷の家」を
破格の1,780円でご用意しております。
こちらもどうぞお気軽にお問い合せください。
スタッフが隅々まで、丁寧にご案内させていただきます。

a0163962_12474219.jpg


▲徳島県を代表する景勝地のそばで、暮らしてみませんか?



【お問い合せは、コチラ】
有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com
[PR]

by nakano-arc | 2011-01-12 13:04 | 中野建築について

謹賀新年

新年 あけまして
おめでとうございます


a0163962_8494635.jpg


▲干支・卯にあやかり、みなさま飛躍の年となりますように



阿波の名匠「中野建築」です。
旧年中は、等ブログをご覧いただきありがとうございました。
新しい年2011年も、中野建築は、在来工法の家を中心に、
マイホームや土地に関するさまざまな情報を発信してまいります。
どうぞ今年も、ご愛読くださいますようお願い申し上げます。

2011年は、中野建築でマイホームを手に入れていただき、
みなさまにとって「干支・卯にあやかる飛躍の年」となりますように
願っております。

有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com
[PR]

by nakano-arc | 2011-01-04 08:59 | 中野建築について

恒例のお花見を楽しみました!

a0163962_1381381.jpg


▲土柱休養村の桜も満開でした!



徳島県阿波市阿波町に本社を置き、
一般住宅・店舗設計・施工等を手がける
中野建築です。

今回は、建築のお話ではありません^^)。
春恒例の中野建築お花見会をご紹介します。

中野建築を引っ張ってくれる腕の良い職人さんたちや家族、
そして中野建築を支えてくれる各種取引先のみなさんと、
近くの土柱休養村にでかけ、満開の桜の下で、楽しい時間を過ごしました。

「良い仕事ができるのは、人と人とのつながりがあるから」という社長の心が、
仕事に誠実な仲間たちと共鳴し、いっそう気持ちが通じ合います。

こうした人と人との心の通い合いが基礎となって、
施主の皆さまにお喜びいただける、中野建築の「風格ある日本の家」づくりへと
つながっていきます。

これからの中野建築に、どうぞみなさま、ご期待ください。

お花見会の会場はこちらでした!



当カテゴリー『四方山話』では、
私たち中野建築での出来事や、周辺のイベントほか
施主様にお役立ていただけるさまざまな話題をテーマにご紹介いたします。

有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com

土柱休養村でのお花見の様子はコチラ
[PR]

by nakano-arc | 2010-04-05 13:31 | 中野建築について

伝統工法『土壁』へのこだわり

a0163962_10321752.jpg


▲伝統工法の一つ『土壁』も中野建築の主軸です。(写真クリックで大きくなります)

徳島県阿波市阿波町で一般住宅・店舗設計・施工等を手がける
中野建築です。

私たち中野建築では、現在一般住宅の主流となっている2×4工法も
施主様のご要望を受け、しっかりとフォローしております。
ただ、熟練の大工・棟梁たちを擁する中野建築は、
伝統的な和風建築に、昔からこだわり、本来はこれを基軸としております。

日本の風土に、最も適した建築・工法であると信じているからです。
たとえば、土壁もその一つです。
今回は、私たちが手がける伝統工法『土壁』をご紹介します。

『土壁』は、塗壁、左官壁、日本壁など様々な呼ばれ方をしていますが、
主に竹で組んだ木舞(こまい)と呼ばれる格子状の枠を造り、
そこに粘土とワラを混ぜた荒壁土を塗り、
その上に特別な土を塗り重ねて仕上げた壁のことで、
どの名称も同じ意味合いで使われています。

昔から『土壁』は、吸湿・排湿性に優れ、室内の湿度や温度を安定させ、
夏は涼しく、冬は暖かいと言われています。
四季があり、高温多湿、乾燥しやすい日本の気候風土に
最も適した内・外装壁の一つとして、高い評価を得ています。

中野建築では、こうした伝統工法にも、しっかりとこだわり、
施主様の快適な暮らしのお手伝いをしたいと願っています。

a0163962_10505021.jpg


▲木造軸組構法(もくぞうじくぐみこうほう)も中野建築は得意です。(写真クリックで大きくなります)


当カテゴリー『中野建築について』では、
今後、棟梁・中野利一をはじめ、大工(社員)、建築への思いほか、
中野建築の内側をしっかりとご紹介してまいります。

有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com
[PR]

by nakano-arc | 2010-02-10 10:52 | 中野建築について

ブログはじめました!

a0163962_13191394.jpg


みなさん、初めまして。
有限会社 中野建築です。
私たちは、四国の右下にある徳島県の、
ほぼ中央に位置する阿波市阿波町というところで、
一般家屋や店舗の建築・設計・施工をさせていただいています。

目と鼻の先には、希代の景勝『阿波の土柱』があり、
シーズンを通じて多くの観光客の方が足を運んでいます。
周囲には、昔ながらの田畑が広がり、
気持ちのいいご近所づきあいも生きています。

こうした場所で、多くの家屋を建てさせていただきました。
そこでは、人と人とのつながり、信頼関係が欠かせません。
私たち中野建築は、棟梁・社長の中野利一を中心に、
まじめで、確実な仕事をさせていただくことを約束しています。

私たち中野建築のことを、もっと知っていただきたい──。
そんな思いで、今回、ブログに挑戦いたしました。
阿波市はもちろん、近隣の市や町、県内全域、県外にいたるまで
私たちの仕事をできるだけご紹介できばと思います。

どうぞ、当ブログをご訪問くださいますようお願いいたします。


当カテゴリー『こんにちは。中野建築です。』では、
今後、棟梁・中野利一をはじめ、大工(社員)、建築への思いほか、
中野建築の内側をしっかりとご紹介してまいります。

有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
HPアドレス http://nakano-arc.com

記事の続きを、どうぞご覧ください。
[PR]

by nakano-arc | 2010-01-19 13:26 | 中野建築について