寿司・割烹料亭の『かしわで』さん〜その2〜

a0163962_1473341.jpg


▲使い勝手を考えた『ゆとりの間』。今回は向かって右の部屋をご紹介します。

徳島県阿波市阿波町で一般住宅・店舗設計・施工等を手がける
中野建築です。

引き続き、
人気の寿司・割烹料亭『かしわで』さんの
店のリフォーム例をご紹介します。

前回は、上の写真『ゆとりの間』の向かって左側の一室を
ご紹介いたしました。
今回は、襖を隔てた右側の和室です。

『ゆとりの間』の手前は、厨房につながっており、
ここを接続廊下として使うことにより、
両方のお部屋が同時に稼働していても、
他のお部屋にご迷惑をかけることなく、
料理を運び、各種サービスを提供いただくことができます。

しかも、この空間があることで、
隣の部屋の音が、かなり緩和されるため、
間仕切りした際には、個室としての効果を高めることができます。

さて、それではそろそろ向かって右側の和室へ
ご案内いたします。
下の「記事の続きを、どうぞご覧ください。」の文字を
クリックして、お入りください。
また、それぞれの写真は、クリックしていただくと、
より大きな画像でご確認いただくことができます。


当カテゴリー『店舗設計・施工』では、
私たち中野建築が手がけた店舗のほか、
店舗改築などのリフォームもご紹介いたします。
どうぞ、ご愛読いただき、ご参考にしていただければ幸いです。

有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com




a0163962_1417654.jpg


▲入り口から、一部屋隔てて、奥にあるこの和室は、いっそう静かな空間となっています。
  もちろん、間仕切りをはずせば隣室とつながり、大広間として稼働します。


a0163962_14175724.jpg


▲障子が外光を拡散し、やさしい光で室内を満たします。


a0163962_14181217.jpg


▲光の量を計算し、枠も障子も腕の良い棟梁たちが仕上げました。


a0163962_14182486.jpg


▲日暮れが近い時間でも、光を十分に取り込んでいます。


a0163962_14183574.jpg


▲日中の強い光も、やわらかな明かりに変えてくれます。


[PR]

by nakano-arc | 2010-02-15 14:25 | 店舗設計

<< 山川町新田谷〜その9〜    寿司・割烹料亭の『かしわで』さ... >>