のんびり暮らす“終の棲家” 〜その4〜

外壁・床張り工事を進めました

a0163962_1293748.jpg

▲断熱・防水シートを外壁に貼りました。屋根の上では、瓦葺きの仕上げ中です

阿波の名匠 中野建築のブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は、在来工法による平屋一戸建て、注文住宅のTy様邸の
外壁工事の様子と床張りの進み具合をご紹介します。

初夏の陽気に包まれた徳島県阿波市に拠点を置き
最新の技術と昔ながらの知恵を十分に生かした家づくりに取り組む
中野建築のシゴトぶりをどうぞご覧ください。

中野建築では、平屋はもちろん、複層階の住宅や店舗の新築、
また、倉庫や住宅店舗の改修やリフォームをうけたまわています。
さらに施主様のライフスタイルにマッチした土地探しのお手伝いも
させていただいております。もちろん当社がすでにご用意している
格安の分譲地(当社での建築が条件)のご検討もいただけます。

今年こそ、夢のマイホームを!と考えていらっしゃるみなさま
どうぞ、お気軽にご相談ください。
※当社では、ご相談いただいた後に、営業マンによる、
 しつこい勧誘等はいっさいありません。どうぞご安心ください。

---------------------------------------------------------------------------------------
△中野建築・HOMEへ戻る
---------------------------------------------------------------------------------------

a0163962_1293747.jpg

▲外壁を施す前に、隅々まで、防水・断熱性能の高いシートを張り巡らせます。

a0163962_1293849.jpg

▲床張りが傷まないよう、床の上に防疵用の板を敷き詰めます。

a0163962_1293855.jpg

▲壁内・天井裏の隅々まで断熱材を貼り込んでいます。同時に防音効果も期待できる素材です。

a0163962_1294657.jpg

▲窓枠を組み込み、サッシをはめ込みました。

a0163962_1294651.jpg

▲中野建築が、先人から受け継ぎ、さらに技術を高めてきた木造の在来工法。特徴的な太い桁をご確認ください

a0163962_1294778.jpg

▲断熱・防音シートをくまなく張り巡らせました。明かり取りの小窓は、防犯格子付きで、安心です。

a0163962_1294811.jpg

▲平屋であっても足場をしっかりと組むことで、効率よく、そしていっそう安全に工事を進めることができるのです。


次回は、間取り工事等をご覧いただきます。
どうぞ、お楽しみに!

---------------------------------------------------------------------------------------

当カテゴリー注文住宅では、
私たち中野建築が手がけさせていただいた注文住宅を
施主様の許可を得て、ご紹介してまいります。
施主様のご都合もありますので、
現地見学等のご依頼はご容赦ください。
---------------------------------------------------------------------------------------
有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com
---------------------------------------------------------------------------------------
△中野建築・HOMEへ戻る
---------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by nakano-arc | 2013-05-13 12:33 | 注文住宅

<< のんびり暮らす“終の棲家” 〜...    間取り調整可能な子育て世代の家... >>