高台の住宅地に建てる木造の家〜その4〜

細部までピタッと!がモットーの内装工事

a0163962_8401916.jpg

▲内装工事を進めさせていただきました。

阿波の名匠 中野建築のブログへようこそ!
四国徳島を代表する観光名所で景勝のひとつ「阿波の土柱」にほど近く、
本社を置く中野建築は、資材倉庫はもちろん住宅用建材の加工を行う
工場を独自に備え、工期の短縮化を図りながらも、施主様のご意向に沿った
注文住宅・リフォーム・店舗設計建築を手掛けさせていただいています。

そうした現場での工事の様子や流れを、施主様のご厚意をいただき
読者のみなさまにご紹介しているのが本ブログです。

当カテゴリーでは、注文住宅の建築の様子をご紹介していますが、
今回は、徳島市内の高台に建築させていただいた
Mk様邸の堂々とした風格ある木造平屋の注文住宅をご紹介します。

回を重ね第4話となる今回は、内装工事の様子をご覧いただきます。
断熱材や石膏ボードなどは、壁の中や壁紙の内側に隠れてしまう部分ですが
これを隙間無く細部まできちんと施工することで、
本来の断熱・防音などの性能を余すこと無く引き出すことができるのです。

手前味噌ではありますが、私たち中野建築のシゴトぶりを
どうぞご確認ください。

---------------------------------------------------------------------------------------
△中野建築・HOMEへ戻る
---------------------------------------------------------------------------------------

a0163962_8402373.jpg

▲浴室ドア。少しの水蒸気も漏れないよう、隅々まで現場で微調整します。

a0163962_840158.jpg

▲和室。床の間の裏にもしっかりと断熱材を施しています。

a0163962_8401327.jpg

▲吹き抜けのある広々とした玄関ホール。次回、仕上がり写真をお楽しみにお待ちください。

a0163962_840942.jpg

▲玄関奧の部屋には、採光用にスリットを入れさせていただきました。
 柔らかく外光を取り入れながら、プライバシーも守ります。
 またお客様にも、気づきやすくなっています。


a0163962_840614.jpg

▲施主様のライフスタイルをしっかりうかがうことで、使いやすい動線を描きました。

a0163962_840492.jpg

▲外壁は、風雨に耐え、耐火性能も高い建材をを提案させていただきました。
 配色は、高台に瀟洒な雰囲気で佇む邸宅にふさわしい白色系のトーンでまとめています。


---------------------------------------------------------------------------------------

当カテゴリー注文住宅では、
私たち中野建築が手がけさせていただいた注文住宅を
施主様の許可を得て、ご紹介してまいります。
施主様のご都合もありますので、
現地見学等のご依頼はご容赦ください。
---------------------------------------------------------------------------------------
有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com
---------------------------------------------------------------------------------------
△中野建築・HOMEへ戻る
---------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by nakano-arc | 2013-01-24 09:41 | 注文住宅

<< 高台の住宅地に建てる木造の家〜...    高台の住宅地に建てる木造の家〜... >>