高台の住宅地に建てる木造の家〜その3〜

高さに余裕のある堂々とした平屋が生まれます

a0163962_1740952.jpg

▲空間に余裕のある堂々としたMk様邸のスガタが見えてきました。

寒中のお見舞いを申し上げます。
1月も下旬に入り、いよいよ寒さ厳しい日が続いています。
そろそろ春のたより、暖かな気候が恋しくなる頃。
施主様、お世話になった方々、読者のみなさまには
どうぞ体調など崩されないよう
ご自愛いただきたいと願っています。

さて、今回は徳島市の高台にある住宅地に
平屋一戸建ての堂々とした風格ある注文住宅をご依頼いただき
阿波の名匠 中野建築心を込めて建築させていただいた
Mk様邸の建築の様子をご紹介いたします。

第3話目となる今回は、高台にしっかりと打設した基礎に
木の香りも爽やかな真新し柱・梁を組み上げ、屋根瓦を貼った
棟上げの様子をご覧いただきます。

施主様がここで楽しく、安心して、心地よく
暮らしていらっしゃる様子をいつも想像しながら
壁に隠れて見えなくなる部分、
また細部まで心を込めて仕上げています。

では、さっそく中野建築のシゴトをご覧ください。

---------------------------------------------------------------------------------------
△中野建築・HOMEへ戻る
---------------------------------------------------------------------------------------

a0163962_17401149.jpg

▲平屋とは思えないほどの高さを確保。開放感と収納力を高めました。

a0163962_17401362.jpg

▲太い梁と柱を専用金具でさらに補強・固定。安心の骨組みを実現しています。

a0163962_17401933.jpg

▲柱と斜交いをつなぐこうした部分にも、しっかりと補強金具を使用しています。

a0163962_17402279.jpg

▲太い梁が、施主様の暮らしに長く安心をご提供します。

a0163962_17402556.jpg

▲軒先・屋根裏も隙間無く建材が配されています。ここでも要所を金具で補強しています。

a0163962_17401618.jpg

▲風雨、強い陽ざしから施主様の暮らしと家を守る最新の屋根瓦を葺きました。
 中野建築は、昔ながらの知恵を受け継ぎながら、
 最新の技術も積極的に取り入れた家づくりに取り組んでいます。


---------------------------------------------------------------------------------------

当カテゴリー注文住宅では、
私たち中野建築が手がけさせていただいた注文住宅を
施主様の許可を得て、ご紹介してまいります。
施主様のご都合もありますので、
現地見学等のご依頼はご容赦ください。
---------------------------------------------------------------------------------------
有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com
---------------------------------------------------------------------------------------
△中野建築・HOMEへ戻る
---------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by nakano-arc | 2013-01-22 18:10 | 注文住宅

<< 高台の住宅地に建てる木造の家〜...    店舗を兼ねた1階フロアの全面改... >>