木造2階建て風通しのいい家 〜その1〜

強い家を支える基礎工事

a0163962_8425390.jpg


▲木造軸組工法で建てる2階建て家屋『Sk様邸』の建築が始まりました。

地域の気候に配慮しながら、施主様のご希望を叶える
阿波の名匠『中野建築』です。
今回は、新たに住宅建築をご依頼くださったSk様のご許可をいただき
基礎工事の様子をご紹介します。
Sk様邸は、在来の木造軸組工法で建てる堂々とした2階建て家屋。
自動換気に加え、自然の風の通りを考えた風通しの良い構造を
ご提案いたしました。
余分な湿気を防ぎ、適度な湿度を保つことで、
暮らしを快適に、そして長く暮らし継いでいただける家にします。
もちろん、地震や台風、豪雨にも負けない強い家でもあります。
そんなSk様邸を文字通り縁の下で支えるのが基礎。
地中からの湿気を防ぎ、家屋の重量を支える
力強いベタ基礎づくりの様子をご覧ください。


a0163962_8425489.jpg


▲きめ細かに練ったコンクリートを少しずつたっぷりと流し込みます。

a0163962_842519.jpg


▲ベタ基礎に防湿シートを挟み込むことで、地中からの湿気上昇を防ぎます。

a0163962_8425250.jpg


▲仕上げはもちろん、途中の段階でも、基礎表面が水平になっていることを確認します。

a0163962_8425281.jpg


▲強く、そして美しく仕上げるために、型枠もぴったり組むことが必要なのです。

当カテゴリー注文住宅では、
私たち中野建築が手がけさせていただいた注文住宅を
施主様の許可を得て、ご紹介してまいります。
施主様のご都合もありますので、
現地見学等のご依頼はご容赦ください。

有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com

[PR]

by nakano-arc | 2012-06-06 09:03 | 注文住宅

<< 木造軸組で建てるオール電化の家...    木造軸組で建てるオール電化の家... >>