木造軸組で建てるオール電化の家 〜その1〜

ベタ基礎&配筋工事を終えました!

a0163962_10363810.jpg


▲安心して、安全で快適な暮らしを楽しんでいただくために。


伝統の木造軸組工法を守りながら、最新の技術に裏打ちされた
安心の家づくりを実践する“阿波の名匠 中野建築”です。

今回は、新たに当社の建築条件付き(※)分譲地に、
オール電化の木造2階建て注文住宅建築をご依頼くださった
K様邸の工事の様子をご紹介します。

(※)建築条件付き分譲地とは、当社で整備した分譲地を
低価格で販売させていただくサービスです。その際、
期間内に当地への住宅建築を当社にご依頼くださることが
必須条件となっています。


さて、K様邸では、地盤改良・整地を行った安心の当社分譲地に
湿気や害虫を防ぎ、強度を備えたベタ基礎を敷設しました。
さらに、以下の写真でご覧いただくように、
まったく狂いなくレベル(水平)を出し、さらなる強度を高める
緻密な配筋工事を行っています。

子育て世代の施主様ご家族が安心して、
安全に、快適に暮らしていただけるよう、
たくさんの幸せな思い出を積み重ねていただけるよう
私たち中野建築が細心の配慮で、取り組ませていただきます。

中野建築ニュースのブログカテゴリーは「注文住宅(K様邸)」です。
今後、完成お引き渡しまで記事を追加更新してまいります。
カテゴリー選択で「注文住宅(K様邸)」をお選びいただければ、
“阿波の名匠 中野建築”の仕事ぶりをご理解いただけるものと思います。


a0163962_10361211.jpg


▲完全に水平なベタ基礎。乾燥を待って配筋工事に取りかかります。


a0163962_1035444.jpg


▲建築現場では安全第一。事故のないよう、たとえば鉄筋には保護キャップを忘れません。


a0163962_1036196.jpg


▲隅々まで正確に行われた配筋。見えなくなる部分こそ細心の注意を払って取り組みます。


a0163962_10362677.jpg


▲さらにコンクリートを流し、柱や壁を床をしっかりと支える基礎に仕上げます。



次回、第2話では、棟上げの様子をご覧いただく予定です。
どうそ、お楽しみに!

当カテゴリー注文住宅では、
私たち中野建築が手がけさせていただいた注文住宅を
施主様の許可を得て、ご紹介してまいります。
施主様のご都合もありますので、
現地見学等のご依頼はご容赦くださいませ。

有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com

[PR]

by nakano-arc | 2012-03-08 11:16 | 注文住宅

<< 木造軸組で建てるオール電化の家...    和の趣 木造2階建ての家 〜その5〜 >>