エコポイント住宅~その7~

阿波の名匠が手がける木造軸組の家の
快適で機能的な内装を仕上げます。


このコーナーでは、阿波の名匠「中野建築」が、
現在手がけさせていただいている
T・N様邸の新築注文住宅をご紹介しています。

第7話となる今回は、暮らす人にやさしく、使い勝手のよい家の条件となる、
快適で機能的な内装をつくる工事の様子をご覧いただきます。

しっかりとした梁、柱、壁、筋交いなどで仕上げた骨組みに
断熱、防音、調湿を意識した壁、プライバシーを守りながら
採光を考えて配置した明かり取り、さらに開放感と収納力を兼ね備えた
室内空間を実現していきます。

そんな内装工事の第一段階。では、さっそくご覧ください。

a0163962_92037.jpg


▲クロス(壁紙)の下地となるボードを張っています。壁に渡された金属は足場です。
a0163962_935628.jpg


▲高窓の明かり取りからは、採光に加え、開放感を得られます。


a0163962_951277.jpg


▲居間にも下地ボードを施工。防音、防湿にも優れています。奧の棚が仕上がると、地袋収納棚になります。


a0163962_9115570.jpg


▲ここはLDK。開放部分を多く取り、採光や換気、庭からのアクセスにも配慮しました。


a0163962_9174120.jpg


▲堂々とした杉絞り丸太床柱。新築の家に、貫禄を与える一品です。



次回も、お楽しみに!

有限会社 中野建築
〒771-1705
徳島県阿波市阿波町十善地158番地
電話 0883-35-3718
ファックス 0883-35-7417
お問い合せe-mailは、arc-info@nakano-arc.com
HPアドレス http://nakano-arc.com
[PR]

by nakano-arc | 2011-04-26 09:19 | 注文住宅

<< 山川町新田谷~その40~    山川町新田谷~その39~ >>